フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 粉瘤の摘出手術、年間300件以上。 | トップページ | 昨日はキャッチ杯(少年野球)観戦。 »

2016年5月 7日 (土)

GWには本を。救命センターからの手紙。

GWはお休みを多く取らせていただき、のんびりさせていただきました。 

 

おかげで休み明けはとんでもない混雑でご迷惑をおかけしました。m(._.)m

 

普段は文庫本を読み切る時間があまりないのですが、移動が多かったのでその間に1冊読ませていただきました。

 

で、これ。

Img_5489

 

タイトル的にはぜんぜん仕事と離れていませんねchick

 

この「浜辺祐一」という著者ですが、実を言いますと僕が若き研修医時代にお勤めしていた東京都立墨東病院救命救急センターのボスです。今も現役shine

 

若い頃は随分しごかれましたよ。。coldsweats01

 

この救命救急センターは僕が在籍当時、年間1200人の患者が運ばれてきて約400人が死亡するという大変ハードな職場です。

 

その救命センター内の人間模様、エピソードが描かれているのですね。

 

このシリーズは4冊ほどあるのですが、 

 

特にこのタイトルには僕が在籍中に起きた出来事も多く書いてあって、その昔自分が見た事、考えた事が蘇ります。 

 

現場で実際起きたことを元に、研修医とベテラン医(浜辺氏)の会話が多くちりばめられているのですが、どうやらこれは僕のセリフだよな、と思う箇所もあったりしますcoldsweats01。今読むと少し恥ずかしいですね。

 

少々お言葉が乱雑な箇所もありますが、僕ら医者のリアルな仕事や会話が書かれていますflair。ご興味があれば是非。

 

今日土曜日は大変混雑する予想です。本から頂いたエネルギーで今日も頑張りますsign01

« 粉瘤の摘出手術、年間300件以上。 | トップページ | 昨日はキャッチ杯(少年野球)観戦。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526587/63592619

この記事へのトラックバック一覧です: GWには本を。救命センターからの手紙。:

« 粉瘤の摘出手術、年間300件以上。 | トップページ | 昨日はキャッチ杯(少年野球)観戦。 »