フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 子供の足底のできものはいつも「ウイルス性のイボ」 | トップページ | 選挙。〜徒然日記〜 »

2017年9月26日 (火)

サーマクール

サーマクールという機器をご存知でしょうか?

 

美容医療に詳しい方ならきっと知っている機械です。最近この機械を違法販売していた業者が逮捕されてちょっと話題になっています。

サーマクールはお顔のたるみを改善する機械の一つです。 

 

もう10年も前から売っている機械ですが業界ではいまだ人気があります。1回の施術料金が10万から20万もするのに驚異的です。

 

治療の仕組みはこうです。 

RFと言われるラジオ波(電磁波)を皮膚に照射します。ラジオ波は深部まで届く性質があるので皮膚の下約2.5mm(ちょうど脂肪組織と皮膚の境目くらいでしょうか)
付近に強い熱を与えて創傷治癒機転(傷を治す効果)を生じさせ、皮膚皮下のコラーゲン等を増やし組織の増生をはかり、若返り効果を得る、というものです。

 
 

難しい話のように思えるかもしれませんが、簡単にいうと火傷しない程度の強い熱を皮膚皮下に与えその反応を利用して若返り効果を得る、ということです。

 
 

通常の皮膚レーザーが皮膚表面からせいぜい1.5mm程度までしか届かないことに比べるとサーマクールは随分深い部位までエネルギーが届く機械です。

 
 

サーマクールは皮下の深い箇所への効果があり、その結果上に乗っている皮膚が引き締まるように感じられるために大変人気があるのです。

 
 

ただ残念ながら咲くらクリニックでは取り扱いはありません。。
買おう買おうと思っているうちに時代が進んでしまいました。

 
 
 

最近ですと機械によるたるみの治療よりもヒアルロン酸などの注入剤による若返り治療の方が流行っているように思います。

 
 

顔のたるみの原因が皮膚にあり、皮膚をつっぱらせれば若返りが図れる、というのがサーマクールの考え方ですが、

 
 

近年では、皮下組織、特に筋肉、脂肪、骨の減少がたるみの原因になっていると考えられており、それらの組織の補充こそが真の若返りである、と考えられています。

 
 

その補充に使われるのがヒアルロン酸製剤です。ヒアルロン酸を皮下組織に注入し、痩せてきた組織の補充をしてあげることで若返りを図ります。


 

ヒアルロン酸製剤が良いのは自然に吸収されて消失することです。一見不便に思うかもしれませんが、注入剤が半永久的に残るのは恐ろしいことです。過去の美容治療において永遠に消失しない材料を入れていた時代がありました。その結果どれだけたくさんの人が被害を受けたことか。皮下に残ってしまう材料はいけません。


 

今や1回10万の機械の治療より、ヒアルロン酸で10万円かける方がよほど手軽に確実に若さを手にいれることができるかと思います。ヒアルロン酸注射でざっくりマイナス5歳になると言ったところでしょうか?

 

現在当院ではたくさんの方にヒアルロン製剤による若返りを行わせていただいています。

 
 

実は僕も鏡で見る自分の顔がだいぶ老けてまいりましたので自分で2本ほど注射してみました。。

 

うん、なるほど。
ちゃんと若返りますね! 
ちょっと前の自分に戻ります。これはなかなか嬉しいものですね。

 
 

ヒアルロン酸による若返りを体験したい方は当院までご相談ください。ご予算は5万から10万円程度、でしょうか。

 

エステにお金かけるよりよほど効率が良いですよ!(体験者より)

ご相談お待ちしています。



 
 

« 子供の足底のできものはいつも「ウイルス性のイボ」 | トップページ | 選挙。〜徒然日記〜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526587/65838574

この記事へのトラックバック一覧です: サーマクール:

« 子供の足底のできものはいつも「ウイルス性のイボ」 | トップページ | 選挙。〜徒然日記〜 »