フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー「粉瘤の切除」の4件の記事

2017年2月28日 (火)

粉瘤のくりぬき法・傷がとても小さく済みます。

「粉瘤」のくりぬき法。

 

医者になって3年目くらいにこの方法で粉瘤の摘出手術をたくさんやっていましたが、少々手間がかかることやトラブルが起きた時に対処が難しいということで最近はめっきり行う機会が減ってしまっていましたが、

 

女性のお顔、ということもあり、粉瘤の除去をくりぬき法で行ってみました。

 

20170220_1900451

顔面の粉瘤。アテローマとも言います。


 

20170220_191410

3mmほどの穴を開け、

 

20170220_191437

内容物を押し出して、さらに粉瘤の袋をハサミで上手に切り出し、  

20170220_192100

そして小さく縫合。


この傷は粉瘤の大きさが2センチほどでしたが「くりぬき法」で除去した傷は5mmにも満たない傷です。(この場合、通常の手術なら1cm以上のキズになります)

 

ね、小さく済みましたでしょ?
しかしなんでもくりぬき法が良いわけではありませんのでご注意を。

 

ご希望の方は「くりぬき法」できますか?と外来で聞いてみてください。
適応がないときはごめんなさいねsun


 

 

 

 

2016年4月26日 (火)

粉瘤の摘出手術、年間300件以上。

当院では皮膚外科手術を年間約760件行っています(昨年度)flair。 

 

その中でもっとも多いのが「粉瘤(アテローマ)」の摘出手術です。

 

「粉瘤」というのは皮下にできた袋状のできものです。袋の中には皮膚のアカが詰まっていて、中身を押し出すと少し臭い事が多いです。 

 

誰もが、頭の先から足先までどこでも出来うる、皮膚の良性腫瘍です。 

 

当院では粉瘤に限って言いますと年間300件以上摘出手術を行っていますshine
およそ1日1,5件ペースでの切除ですね。

 

多い時は昼も夜も手術をやっています。 

夜の手術は化膿してパンパンに腫れちゃった緊急性のある患者さんたち向けです。外来終了後にやっているのですね。 

 
 

20160122_123008

今年もっとも大きかった粉瘤の摘出手術です。(ご本人の了解を得て掲載しています。)

 

写真なので一見小さく見えますが、これでも直径6cmの「大物」です。 

20160122_123206

 

これ以上巨大だと総合病院に送ります。
さすがに私たちの施設でも限界がありますので。。wobbly  

 

本当は小さいうちの方が楽なんですよ。
取る方も取られる方も。。

 

だから痛くなくても小さいうちに早めのご来院をお勧めしていますchick
もし痛くなったらなるべくその日のうちに手術対応しています。 

 

取った後の傷はもちろん形成外科クオリティーで綺麗に縫合いたしますのでご安心をhappy01。 

 

 
 

 

2015年9月25日 (金)

粉瘤の切除

前にも書いたのだけれども皮膚にはこんなデキモノがよくできます。

Img_6374

20150924_192313

「粉瘤」と言いますthunder

皮膚の下に小さな袋ができて鼻のアブラみたいな物質が溜まるのです。

「脂肪のかたまり」とか他で言われてくる人も多いけれどそれは間違いdespair

中身は鼻の頭をぐっと押すとでてくるあの脂にそっくりです。

だから内容物はちょっと臭い。

こいつに細菌感染を起こして化膿するとめちゃめちゃ痛い。

こないだブログ(「歯医者さんと粉瘤のこと」)に粉瘤のことを書いてから「ブログ見たよ」といって来院してくれる方が増えました。

手術で取り出すとこんな感じのものが出てきます↓

20150924_132119

化膿していなければこのように袋は綺麗に取り出せます。

化膿しているとかなりグチャグチャ。こんなところでお見せできない姿ですtyphoon

このように袋を完全摘出せずに小切開して内容物を押し出して終わり、みたいな処置をされているところもありますが、袋を取り出さないと必ず再発するのでおすすめしませんwobbly

私、粉瘤の手術だけで4000件以上やっていますshine。そんなにやっても一向に患者さんは減りません。自然発生のものなので仕方ありませんね。

ちなみに私、手術はとっても早いです。さっきのを取り出して傷を縫い終わるまで10分です。どうです?sun

もちろん縫った傷跡は形成外科専門医クオリティーですhappy01

手術が多くてなかなか予約が取りにくい状況ですが困っている方は当院まで。



2015年9月 9日 (水)

歯医者さんと粉瘤のこと

今日は台風一過。前から奥歯が痛んでいたので歯医者さんへtyphoon

以前からずっとお世話になっているなじみの歯医者さんですsun

Img_4039

当院のナナメ向かいさんなんですね。
主治医が近くにいるのはありがたいです。先生いつもありがとうshine

8月ごろから痛むなあと思いながらごまかしてきたのですがとうとう降参。

診察の結果、痛みの原因は歯茎の腫れでした。歯茎が細菌感染を起こしていたのでした。今年は夏が忙しかったからお疲れのせいかなdespair。歯自体はお隣の歯にちょっと虫歯を認めたのみ。少しホッとしました。

しかし反対側の親知らずに虫歯が発覚。。まだ痛みがないので今回は保留としました。

いずれ抜かないといけませんが。。

〜〜〜〜〜〜〜

当院にも腫れてしまった痛〜いデキモノで来られる患者さんは多いです。

特に「粉瘤」といわれるデキモノはよく痛くなって腫れます。こいつは細菌感染を起こすとすごく痛むんです。

「粉瘤」とは、袋状の腫瘤が皮下にできていて、そこに鼻の脂みたいな物質がたくさんたまっているデキモノです。普段はただの膨らみ程度にしか見えませんが、細菌が入り込んで化膿すると袋が破れ内容物が漏れて大変痛みます。

原因は特になく、自然発生です。場所は頭のてっぺんから足の裏まで皮膚ならどこでも発生します。

当院は年間約600件の手術をしますが、その中でも粉瘤は年間約250件ほど手術をしています。診察日数から計算するとほぼ毎日やってる計算ですねhappy02。これだけ粉瘤の症例が多いのは個人病院ではそう他にないものと自負しています。good

実際の症例はこちらのブログへ→当院ブログ「粉瘤の切除


〜〜〜〜〜〜

僕も若い頃は患部が腫れて外来に来ようものなら「なんで早く来ないの?」とぶつぶつ言ってたものでしたが、最近はそういうことは言いませんgawk

だいたいね、自分だって歯が腫れて痛んでからしか医者にかからないもの。

だから人のことは責められませんよnote

若いころは病気なんてしないから人の気持ちはあまり想像できなかったけれど、さすがに自分も歳をとってきたからちょっとはわかってきたのですよcoldsweats01

医者といっても人間ですからconfident

痛む「粉瘤」は当院では即日手術が可能ですので困っている方はぜひご相談くださいね。