フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー「しもやけ」の2件の記事

2017年1月23日 (月)

手足が痛痒くなってきた。しもやけの季節。

最高気温が10度を切る日が増えてきました。

 

そうすると増加するのが「しもやけsnow

 

手足の先が痛くて痒くなってくる、そうそう、それですsign01

 

なりやすいのはやはり寒い中を登下校する小学生や中学生が中心ですが、大人もなります。 

 

外に行かない人でもしもやけになることもあります。
床がフローリングで冷えている場合などです。

 

そういう僕もどこも行かないのにかかとが痒い。。。
悲しいかな、家の中でしもやけになったのでしたcoldsweats01
 
 
僕らの地域の住宅は家が冷えるのです。
 
 
ちなみに北の地方の住宅は暖かいですよ。2重窓に床暖房、壁暖房、暖房は贅沢に使います。何せ家の中でTシャツで過ごせるくらいですから。  
 
 
真冬に北国に旅行に行ったことがあるのですが、外が大吹雪でもコンビニの中は28度とかあるんですね。
 
 
吹雪の中コンビニの中でアイス食べましたよ。ほんとに。
 
 
さて、治療ですが、お風呂の中でもんでも治りませんgawk
 
 
有効なのはステロイド外用剤(少し強めが推奨)、と
血行を良くする目的でビタミンEの内服をします。
 
 
さらに頑固なしもやけには漢方を処方することもあります。

 
食べ物でビタミンEとったら良いのではないか?というご意見もあります。全くその通りなのですが、その食品とは、
 
 

いくら、キャビア、あん肝、たい、うなぎ、あゆ、たらこ 
 
 
と魚卵を中心に高級食材がずらり。これじゃあしもやけが治る前に家計が破綻しそうですcoldsweats02
 
 
病院にきてお薬をもらうのが最短距離のようですね。
 
 
今日の最高気温は6度
たくさんのしもやけ患者さんが来られる予想です。

 
今週もよろしくお願いします。

 

 

2016年1月19日 (火)

しもやけの季節です。その治療とは?

「おかあちゃん、おててがつめたい。おててが ちんちんする」

安城市民ならおなじみ、新美南吉さんの名作「手袋を買いに」からの一文ですsnow

母狐が冷えた子狐の手を握りながら「しもやけ」になってはかわいそうだから、と言って子狐に手袋を買いに行かせる物語ですhappy01

僕はこの時期になるとなぜかこの一文を思い出してしまいますhappy01

〜〜〜〜〜〜

 

さて、今冬は暖かく、いつもなら12月にはたくさん来られる「しもやけ」の患者さんが今年は今頃になって増えてきましたsweat01

20160118_155444_2

 

しもやけは血管が寒さで収縮することで組織への栄養が滞り、

赤くなったり、
痒くなったり、
腫れたり、場合によっては
組織の壊死

がおきます。 

この写真では小指が強く腫れていますね。

 

一番の予防は当たり前ですが、「寒いところに出て行かない」ことですflair

どうしても行かなければならない時はカイロ等で温めながら活動するなど十分な寒さ対策が必要ですが、何せ先端ばかりにおきますので予防が難しいものですdespair

 

治療は、

腫れたり痒いところにはステロイド外用剤を塗布します。
強めの外用薬が良いですね。通常これだけでも相当良くなります。


ちょっと重い人にはビタミンE内服(ユベラ錠)をします。血行が改善してきます。
ちなみに市販されているビタミンE外用剤はあまり効果が期待できませんdown
 

もっとダメな人には当帰四逆加呉茱萸生姜湯(トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ)という漢方を合わせて処方します。

この漢方薬は最も長い名前のお薬でもありますよflair。覚えてみてくださいね。トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ。トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ。。。

もちろん僕は言えますよsign01

 

〜〜〜〜〜〜〜

しばらく寒さが続くようです。かといって湯たんぽをお布団に入れるのは気をつけてくださいね。

今年はまだ少ないですが湯たんぽによる低温やけど、注意ですsign03